マイナビメーカーエージェントの評判

マイナビメーカーエージェントとは?評判・口コミ・メリット・デメリットを紹介します!

  • 2022年4月15日
  • 2022年4月28日
  • 転職
  • 38view
●●●
困っている人

マイナビメーカーエージェントってどうなの?
評判・口コミ・メリデメが知りたい。

こんな要望に答えます。

マイナビメーカーエージェントは、『マイナビが運営するメーカー業界専門の転職エージェント』です。

今回は、実際に利用して分かった「デメリット3つ」「メリット3つ」に加え、「評判はどうなのか」をあなたが損をしないよう解説していきます。

 
本記事を参考にすると、皆さんが「マイナビメーカーエージェントを本当に利用すべきか」判断可能となります。
 

本記事の内容・ サービスの特徴
・ 内定先企業の例
・ 登録時の必要情報
・ デメリット
・ メリット
・ 評判と口コミ
・ まとめ

マイナビメーカーエージェントの特徴

ノート
転職サービス最大手『マイナビ』が運営する『モノづくりエンジニア専門の転職支援サービス』です。

特に、半導体・電気機器・自動車・化学・食品の関連メーカーへの転職を得意としています。

 
親会社マイナビのブランド力により、『大手メーカーと強いコネクションがある』と定評です。

●●●
もっぷ

大手ベンチャーから一流企業まで幅広い求人を持っています。

 

マイナビメーカーエージェント利用による内定先企業の例

青空とビル
マイナビメーカーエージェント利用者の内定先としては、下記が挙げられます。

【内定先企業の例】
・ホンダ自動車
・日産自動車
・三菱自動車
・いすゞ自動車
・住友電工
・日立製作所
・パナソニック
・三菱電機
・サムスン電子
・京セラ
・富士フィルム
・NEC
・DELL
・Vaio
・三井金属
・AGC
・オリンパス
・TDK
・ROHM
・MACNICA
・KYB
・KOBELCO
・TE
・NSK
・MITSUBA
・MOLEX
・TIGER

 
上記から、『大手上場企業の求人を多数扱っている』ことが分かります。

●●●
もっぷ

上記以外にも、一流メーカーの求人が沢山ありました。

 

マイナビメーカーエージェント登録時の必要情報

スマホを持つ
下記の質問に答えるだけで登録でき、『希望条件にマッチする求人』を紹介してもらえます。

【登録時の質問内容】
・氏名
・生年月日
・性別
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・最終学歴
・職務経歴
・経験社数
・現勤務先の業種
・現勤務先の職種
・現勤務先の企業名
・現勤務先の勤務期間
・現勤務先の年収
・現勤務先での職務内容
・希望勤務地
・希望年収
・希望業種
・希望職種

 
マイナビメーカーエージェントの全機能を無料で利用できるだけでなく、マイナビメーカーエージェントを通じて内定を獲得した場合にも、料金は一切かかりません。
 

マイナビメーカーエージェントのデメリット

デメリット

そんなマイナビメーカーエージェントですが、利用する中で下記の3つがデメリットと感じました。

マイナビメーカーエージェントのデメリット

1. エンジニア以外の求人が少ない

2. 40代以上・ハイクラスの求人が少ない

3. コンサルタントとの相性は運次第

 
順に説明していきます。
 

1. エンジニア以外の求人が少ない

エンジニア
『製造系エンジニア転職に特化したサービス』であるため、経理や法務などの求人は少ないです。

ただし、非エンジニア向けとして『生産管理職・施設運営』などの求人もありました。

 
非エンジニアで生産管理職にどうしても就きたいという方以外は、他の転職サービスを利用しましょう。

●●●
もっぷ

事務系の求人を探している方は、総合転職サービスのdodaがオススメです。

 
関連記事 『dodaエージェント』の評判・口コミ・メリット・デメリットを紹介します!
 

2. 40代以上・ハイクラスの求人が少ない

叱責する上司
主なターゲットは『20代〜30代の社会人』となっています。

そのため、40代やハイクラスの求人が少ないです。

 
そのぶん、『20代〜30代なら未経験OKの求人も多い』ため、スキルが無い初心者の方にはオススメできます。

●●●
もっぷ

ハイクラス求人を探している方には、他の転職サービスがオススメです。

 

3. コンサルタントとの相性は運次第

悩む
マイナビメーカーエージェントのコンサルタントは、メーカー業界を熟知したプロばかりです。

しかし、『自分とは相性が良くないのでは』と感じるコンサルタントに当たる可能性もあります。

 
『この人とはやりにくい』場合には、すぐに担当者を変更してもらいましょう。

●●●
もっぷ

コンサルタントとの相性が良くないと、転職活動は上手く進みません。

 

マイナビメーカーエージェントのメリット

メリット

次いで、マイナビメーカーエージェントのメリットを解説していきます。

大きく分けて下記の3つが優れていると感じました。

マイナビメーカーエージェントのメリット

1. エンジニア転職専門のアドバイザー

2. 非公開求人がある

3. 書類添削・面接対策のサポート

 
では、順に説明していきます。
 

1. エンジニア転職専門のアドバイザーが付く

タブレットPCの画面を見るビジネスマン
マイナビメーカーエージェントの場合、『エンジニア転職に特化したアドバイザー』が付きます。

しかも、1人ではなく『専門チーム』を形成しているのです。

 
そのため、『幅広いメーカーの求人』を提案してくれます。

●●●
もっぷ

技術者出身のアドバイザーも多いです。

 

2. 非公開求人がある

マル秘
マイナビメーカーエージェントには、『世に出ていないシークレット求人』があります。

しかもシークレット求人数は「全体の50%以上」を占めているのです。

 
『応募者が殺到するのを防ぐ狙い』があります。

●●●
もっぷ

『人気企業の求人』『企業秘密に関わる求人』などが非公開となっているのです。

 

3. 書類添削・面接対策のサポートが手厚い

案内・説明
マイナビメーカーエージェントでは、『アドバイザーによる書類添削・面接対策のサポート』があります。

アドバイザーは面接で注意すべきポイントを把握しているため、参考になること間違いなしです。

 
また、『面接日程の調整』もやってくれます。

●●●
もっぷ

働きながらの転職は大変なので、サポートは非常にありがたいです。

\下のリンクから公式HPにアクセス可能/

 

マイナビメーカーエージェントの評判と口コミ

アイスブレイク

マイナビメーカーエージェントのメリット・デメリットを紹介しましたが、実際に世間の評判・口コミはどんな感じかも紹介します。

「悪い評判」と「良い評判」に分け、紹介していきます。
 

マイナビメーカーエージェントの悪い評判

悪い口コミ

20代・女性
転職を急いでいたのにメールの返信が遅いため、とてもイライラしました。


20代・男性
転職を急かされた際、じっくりと探すつもりであることを伝えると、連絡スピードが遅くなった。

 
悪い評判ですが、主に『メールの返信が遅い』という声が多かったです。

アドバイザー1人で複数の転職活動者を対応するため、連絡が遅くなることもあるのでしょう。

●●●
もっぷ

早めに転職したいことを伝えれば、優先順位を上げて早急な対応をしてくれますよ。

 

マイナビメーカーエージェントの良い評判

良い口コミ

30代・男性
専門アドバイザーということもあり、メーカーの面接官がどのようなポイントをチェックしているか的確にアドバイスしてくれた。


20代・男性
長期的なキャリア形成という観点でもアドバイスをしてくれ、転職の方針を決められた。

 
良い評判は、『アドバイザーがメーカー業界に特化しているので的確なアドバイスを貰える』という声が多かったです。

\下のリンクから公式HPにアクセス可能/

 

マイナビメーカーエージェントを無料で試してみよう

ガッツポーズ

マイナビメーカーエージェントはデメリットもありますが、メリットも多い優秀なサービスです。

『親会社マイナビの豊富な情報力』を武器としています。

●●●
もっぷ

とりあえず登録してみて、不要だと感じたら解約するのもありなので、ぜひ1度試してみて下さい。

\下のリンクから公式HPにアクセス可能/

 
 
人気記事 『メイテックネクスト』の評判・口コミ・メリット・デメリットを紹介します!
 
人気記事 【エンジニア転職サービス】『Kaguya』の評判・口コミ・メリット・デメリットを紹介します!