マイナビジョブ20’s のメリット・デメリット

「マイナビジョブ20’s」のメリット・デメリット!評判・口コミを調査

●●●
困っている人

・マイナビジョブ20’s の特徴が知りたい
・メリットとデメリットも知りたいな
・評判はどうなの?

こんな要望に答えます。

マイナビジョブ20’s は、マイナビグループ唯一の『20代に特化した転職エージェント』です。

今回は、実際に利用してみて分かった「デメリット3つ」「メリット5つ」に加え、「評判はどうなのか」をあなたが損をしないよう解説していきます。

本記事を参考にすると、皆さんが「マイナビジョブ20’s を本当に利用すべきか」判断可能となります。
 

本記事の内容・ マイナビジョブ20’s の特徴
・ マイナビジョブ20’s  3つのデメリット
・ マイナビジョブ20’s  5つのメリット
・ マイナビジョブ20’s の評判と口コミ

 

\全ての機能が無料/

マイナビジョブ20’sの特徴

ノート

マイナビグループ唯一の『第二新卒・20代向けの転職サービス』であり、年間約34,000人の20代が登録していています。

同じマイナビのサービスで『マイナビエージェント』がありますが、こちらは30代~40代向けです。

16の質問に答えるだけで登録でき、他の転職サイトでは公開されていない『20代限定の非公開求人』を見ることができます。

【登録時の質問内容】
・氏名
・ふりがな
・生年月日
・性別
・都道府県
・携帯番号
・連絡先メールアドレス
・就業経験の有無
・勤務会社名
・現職中or離職中
・勤務期間
・雇用形態
・業務内容
・卒業学校名
・卒業年
・転職希望時期

 
全ての機能を無料で利用できるだけでなく、マイナビジョブ20’s を通じて内定を獲得した場合にも、料金は一切かかりません。
 

マイナビジョブ20’s 3つのデメリット

デメリット

そんなマイナビジョブ20’s ですが、利用する中で下記の3つがデメリットと感じました。

1.   求人は『首都圏・関西・東海』ばかり

2.   年収アップは見込めない

3.   1年未満で退職した人は求人数が少ない

 
順に説明していきます。
 

求人は『首都圏・関西・東海』ばかり

マイナビジョブ20’s は全国展開していないため、『東京・名古屋・大阪』に求人が集中しています。

そのため、大都市圏への転職を考えていない方にはおすすめできません。

しかし、マイナビジョブ20’s に限らず、ほとんどの転職サービスは地方求人が少ないです。
 

年収アップは見込めない

企業側は、20代の若手を1から育成するために求人を出しています。

30代~40代と比較して、20代の若手は他社での経験が短いため、自社の社風による教育が比較的容易だからです。

そのため、即戦力扱いではないので求人年収はあまり高くありません。
 

1年未満で退職した人は求人数が少ない

マイナビジョブ20’s は、第二新卒を以下のように定義しています。

学校を卒業後1~3年で、転職または就職を志す若年の方々(25歳前後)

 
そのため、1年未満で前職を退職した方は求人が少なくなっています。

1年未満で退職した方は、別の転職サービスを利用することをおすすめします。
 

マイナビジョブ20’s 5つのメリット

メリット

次いで、マイナビジョブ20’sのメリットを解説していきます。

大きく分けて下記の7つが優れていると感じました。

1.  全ての求人が20代向けである

2.  20代専門のキャリアアドバイザーがサポートしてくれる

3.  他の転職サービスより転職難易度が低い

4.  適性検査で客観的な分析ができる

5.  非公開求人が80~90%を占めている

 
では、順に説明していきます。
 

全ての求人が20代向けである

20代向けの求人しかないため、自分の条件に当てはまらない無駄な求人が届きにくいです。

他の転職サービスだと、求人が届いたけど「30代向け」ということもあります。

 
自分の条件に該当しない求人が届くとモチベーションが下がりますが、マイナビジョブ20’sではそのような求人が届きません。
 

\全ての機能が無料/

 

20代専門のキャリアアドバイザーがサポートしてくれる

20代専門の専任アドバイザーが転職活動をサポートしてくれます。

履歴書の添削、面接対策、内定後のスケジュールの調整まで幅広いサポートが受けられます。

また、20代専門であるため、転職経験がない20代の不安などをよく把握しており、心強い味方となるでしょう。
 

他の転職サービスより転職難易度が低い

一般的な転職サイトに登録した場合、『年齢制限なしの求人』が来ます。

その場合、重視されるのは『実務経験』です。

しかし、マイナビジョブ20’s なら企業側も20代に求人を出すため、実務経験を重視していません。

『意欲の高さ』を重視しています。

 
そのため、実務経験がなくとも意欲の高さ次第で『大企業の内定』をゲットできる可能性は高いです。
 

適性検査で客観的な分析ができる

マイナビの豊富なデータベースから、「人間性・強み・弱み」の客観的な分析ができます。

アドバイザーとのカウンセリング前に客観的な分析を行うことにより、アドバイザーによる主観的な判断やアドバイスを避け、客観的視点を取り入れたカウンセリングが可能となります。
 

\全ての機能が無料/

 

非公開求人が80~90%を占めている

他の転職サービスでは公開されていない非公開求人が80~90%を占めています。

非公開求人は、大企業が応募者が殺到するのを防ぐための手段として使用していることが多いです。

そのため、マイナビジョブ20’s なら他では公開されていない『大企業の求人枠』を狙って転職することができます。
 

\全ての機能が無料/

 

マイナビジョブ20’s の評判と口コミ

アイスブレイク

マイナビジョブ20’s のメリット・デメリットを紹介しましたが、実際に世間の評判・口コミはどんな感じかも紹介します。

「悪い評判」と「良い評判」に分け、紹介していきます。
 

マイナビジョブ20’sの悪い評判

悪い評判ですが、主に「1年未満で退職していたら、求人が来ない」というものが多かったです

1年未満で前職を退職した方は、別の転職サービスを利用すべきですね。
 

マイナビジョブ20’sの良い評判

良い評判はやはり「キャリアアドバイザーの対応が良い」という声が多かったです。

無料だからとりあえず登録してみて、必要ないと感じたら登録解除する方が多いようです。
 

\全ての機能が無料/

 

マイナビジョブ20’sを無料で試してみよう

ガッツポーズ

マイナビジョブ20’sはデメリットもありますが、メリットも多く優秀なサービスです。

多くの人が転職の第一歩として使用しており、転職をスムーズに進められることは間違いなしです。

とは言え、不安な方もいると思うので、そんな時はとりあえず登録してみて、必要ないと感じたら辞めるのもありです。
 

\全ての機能が無料/

トップへ戻る☝