名古屋⇔宮古島間のANAプレミアムクラス直行便

【名古屋⇔宮古島】ANAプレミアムクラスの直行便を利用してみた!

●●●
困っている人

名古屋⇔宮古島は、ANAプレミアムクラスの直行便で行こうかな。
実際に利用した人の体験記が読みたい。

こんな要望にお応えします。

私は11月に名古屋⇔宮古島間のフライトに『ANAプレミアムクラスの直行便』 を利用しました。

実際に利用してみて、以下の点が非常に良かったと感じています。

・  シートに余裕があり、飛行機で疲れない

・  機内食が美味しく、移動でも旅行を楽しめる

 
 
そこで今回は、名古屋⇔宮古島間のフライトに『ANAプレミアムクラスの直行便』を利用してみた感想を紹介します。
 

本記事の内容・ 名古屋⇔宮古島の運行時間
・ プレミアムチェックインカウンター
・ 名古屋⇔宮古島で利用した機体
・ ANAプレミアムクラスの座席
・ ANAプレミアムクラスの機内食①
・ ANAプレミアムクラスの機内食②
・ 宮古島でオススメのヴィラ
・ まとめ
スポンサードリンク

名古屋⇔宮古島の運行時間

飛行機の時刻表
名古屋⇔宮古島のANA時刻表・所要時間は下記の通りです。

  名古屋⇒宮古島 宮古島⇒名古屋
出発時間 ~ 到着時間 11:50 ~ 14:30 15:10 ~ 17:25
所要時間  2h40m 2h15m
運航日 毎日 毎日

 
 
那覇空港で乗り換える場合、『1時間以上の待ち時間』があります。

●●●
もっぷ

直行便だとかなり時間短縮できるので、『お金で時間を買いたい方』にオススメです。

 

プレミアムチェックインカウンターも利用可能

ANAプレミアムチェックインカウンター
プレミアムクラスで予約した場合、『プレミアムチェックインカウンター』を利用可能です。

一般のチェックインカウンターと別であるため、混雑時でもスピーディーに手続きを進めることができました。

●●●
もっぷ

『セントレア エアライン ラウンジ』も利用可能であり、出発までアルコールなどを飲みながら快適に過ごせます。

 

名古屋⇔宮古島で利用した機体

B737-700
私が搭乗した機体は『B737-700』と『B737-800』でした。(B:ボーイング)

座席数は150席前後であり、サイズで分類すると『小型』となります。

●●●
もっぷ

『ANAローカル線の顔』であり、中国など近距離であれば国際線でも利用されている機体です。

 

ANAプレミアムクラスの座席

ANAプレミアムクラスシート(B737-800)
『B737-700』と『B737-800』のプレミアムクラス座席は、非常に広くて余裕があります。(座席間隔:127cm)

足を伸ばすこともできるため、飛行機での疲れは全くありませんでした。

ANAプレミアムクラスシート(先頭)
 
さらに、プレミアムクラスの中でも1番前だったので、ゆとりがありました。

●●●
もっぷ

ただし、プレミアムクラス座席は『8席/150席』くらいしかないため、繁忙期である夏にはすぐ予約が埋まります。

 

ANAプレミアムクラスの機内食(名古屋⇒宮古島)

ANAプレミアムクラスのお品書き

ANAプレミアムクラスの機内食中身

上の写真は、『名古屋⇒宮古島』で提供された機内食のメニューです。

品数がとても多く、味も確かなものでした。

●●●
もっぷ

飲み物にはアルコールもあり、私はシャンパーニュを頂きました。

 

ANAプレミアムクラスの機内食(宮古島⇒名古屋)

ANAプレミアムクラスの機内食2

ANAプレミアムクラスの機内食中身2

上の写真は、『宮古島⇒名古屋』で提供された機内食のメニューです。

帰りの便は『15時 ~ 17時』であるため、往路とは異なり、軽食が提供されます。

●●●
もっぷ

小腹を満たすには、十分な量でした。

 

宮古島でオススメのヴィラ

フェリスヴィラスイート宮古島上野のジャグジー
私自身が宮古島で宿泊して、『次回も予約したい』と思ったヴィラを下記の記事で紹介しています。

宿泊費は高額ですが、記念日などであれば少し奮発して泊まる価値があります。

●●●
もっぷ

興味があれば、ぜひご覧ください。

 
関連記事 『フェリスヴィラスイート宮古島上野』に泊まってみた!~旅行ブログ編~
 
関連記事 『ザ・ヴィラ前浜ビーチ』に泊まってみた!~旅行ブログ編~
 

スポンサードリンク
 

名古屋⇔宮古島間のANAプレミアムクラス直行便まとめ


いかがでしたでしょうか。

『名古屋⇔宮古島間のANAプレミアムクラス直行便』は、多くのメリットがあります。

お金に余裕があれば、ぜひ『ANAプレミアムクラス直行便』を利用してみて下さい。
 

\小豆島・下呂温泉など/

旅行の記事≫

人気記事 『ザ・キャピトルホテル東急』の『エグゼクティブスイート』に泊まってみた!~旅行ブログ編~
 
人気記事 「小豆島国際ホテル」に泊まってみた!~旅行ブログ編~