ルネッサンスリゾートオキナワ宿泊記

【2022最新版】ルネッサンスリゾートオキナワに泊まってみた!~旅行ブログ編~

●●●
困っている人

沖縄本島で子連れ宿泊なら、ルネッサンスリゾートオキナワがオススメらしい。
実際どうなのかな?

こんな疑問を解消します。

私は2022年10月に『0歳8ヶ月の娘』を連れて『7泊8日』でルネッサンスリゾートオキナワに宿泊しました。

実際に宿泊してみて、以下の点が良かったと感じています。

宿泊して良かったと感じた点

・ 子供向けのイベント&施設が多い

・ 親が楽できるサービスが多い

 
そこで今回は、私自身の『ルネッサンスリゾートオキナワ 子連れ宿泊記』を紹介します。
 

本記事の内容・ ホテルまでのアクセス
・ エントランス&ロビー
・ 部屋レビュー
・ ホテル内の施設
・ 子連れに嬉しいサービス
・ ホテル宿泊費
・ マリオットボンヴォイで約15%還元
スポンサードリンク

ホテルまでのアクセス

ルネッサンスリゾートオキナワは『沖縄本島中部の恩納村』にあります。

那覇空港からのアクセスは、主に下記の4つです。

手段所要時間料金
レンタカー約60分(レンタカー会社による)
タクシー約60分¥10,000
空港リムジンバス約70分¥1,530
エアポートシャトル約90分¥1,400

 
なお、『ホテル駐車場は無料』であり、かつ『バレーパーキング』となります。

●●●
もっぷ

私たちは幼児連れなので、レンタカーを利用しました。

 

エントランス・ロビー

ルネッサンスリゾートオキナワ_エントランス
エントランス
ルネッサンスリゾートオキナワ_ロビー
ロビー

 
吹き抜け構造・ヤシの木などの影響により、とても開放感がありました。

また、2020年に『ロビー/レストラン/客室を大規模リニューアル』したため、清潔感も感じられます。

●●●
もっぷ

ロビーに入った瞬間、リゾートホテルに来た感じがしました。

 

部屋レビュー

案内・説明
今回は『デラックスツイン ビーチビュー』『デラックスツイン ビーチビューウイング』に宿泊しました。

グレードとしては、下から6~7番目となります。

部屋のタイプ広さ定員
スーペリアツイン コーストビュー36㎡4名
スーペリアツイン ビーチビュー36㎡4名
スーペリア ツイン ウィング (3階)36㎡4名
デラックス ツイン コーストビュー ウィング36㎡4名
デラックス ツイン コーストビュー36㎡4名
デラックス ツイン ビーチビュー ウィング36㎡4名
デラックス ツイン ビーチビュー36㎡4名
和室レギュラー コーストビュー54㎡5名
和室レギュラー ビーチビュー54㎡5名
和室デラックス コーストビュー54㎡5名
和室デラックス ビーチビュー54㎡5名
フリッパーズ コネクティング コーストビュー36㎡×24~7名
フリッパーズ コネクティング ビーチトビュー36㎡×24~7名
デラックス フリッパーズ コネクティング コーストビュー36㎡×24~7名
デラックス フリッパーズ コネクティング ビーチビュー36㎡×24~7名
クラブツイン コーストビュー36㎡3名
クラブツイン ビーチビュー36㎡3名
琉球スイート72㎡5名
ジュニアスイート54㎡3名
ルネッサンススイート144㎡2名

 

●●●
もっぷ

続いて、部屋のレビューを紹介していきます。

 

部屋の構成

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビューウイング
デラックスツインビーチビューウイング
ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー
デラックスツインビーチビュー

 
私たちが宿泊した部屋は、以下のような部屋構成となっていました。

 デラックスツイン ビーチビューウイングデラックスツイン ビーチビュー
客室専有面積36㎡36㎡
眺望ビーチビュービーチビュー
階層9階(902)9階(921)
風呂トイレユニットバス風呂トイレ別

 
2つの部屋の大きな違いは、『ユニットバスor風呂トイレ別』です。

●●●
もっぷ

それ以外では大きな差異はありませんでした。

 

部屋からの眺望

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビューウイング_眺望
デラックスツインビーチビューウイング 眺望
ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_眺望
デラックスツインビーチビュー 眺望

 
どちらもビーチビューですが、『ウイングは少し遠くから海を見わたす眺望』となっています。

なお、各部屋の位置は下記の通りです。

ルネッサンスリゾートオキナワ_部屋位置
部屋の位置
 

●●●
もっぷ

個人的には、ウイングから見える景色の方が気に入りました。

 

部屋風呂

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビューウイング_部屋風呂
デラックスツインビーチビューウイング 部屋風呂
ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_部屋風呂
デラックスツインビーチビュー 部屋風呂

 
部屋風呂については、大きく異なりました。

夜は後述する山田温泉に行けばよいですが、『日中にビーチで遊ぶとなると、部屋に戻ってすぐにお風呂に入れるビーチビューがオススメ』です。

●●●
もっぷ

乳児連れの場合も、洗い場付きの方が好ましいと思います。


これ以降は2つの部屋に大きな違いは無いため、ビーチビューウイングの方で紹介していきます。
 

独立洗面台とアメニティ

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_独立洗面台
独立洗面台
ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_アメニティ
アメニティ

 
独立洗面台は広く、『化粧品を置けるスペース』がありました。

また、アメニティは下記の通りです。

アメニティ

・ 歯ブラシ

・ ヘアーブラシ

・ 髭剃り&ジェル

・ コットン&綿棒

・ ボディータオル

 

●●●
もっぷ

清掃が行き届いており、清潔感もありました。

 

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_シャンプー等
DHC
ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_ロクシタン
ロクシタン

 
シャンプーなどは、『DHC』『L’OCCITANE』の2種類が用意されていました。

L’OCCITANE

南フランスのライフスタイルを取り入れた人気オーガニックコスメ

 
もちろん香りが良く、『使用後に頭皮がさっぱりする感覚』がありました。

●●●
もっぷ

デラックスツイン以上の客室だけ、L’OCCITANEが置いてあるようです。

 

ドライヤー

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_ドライヤー
部屋のドライヤーは、『Panasonic ナノケア』でした。

Panasonic ナノケア

Panasonic独自のイオン技術「ナノイー」を搭載しており、髪の水分バランスを整える点が特徴の人気ドライヤー

 
軽量コンパクトなドライヤーですが、『髪全体の乾燥を速める工夫があるため、女性の髪も比較的早く乾かせられる』と好評です。

●●●
もっぷ

縦型の強風/弱風により、濡れた毛束をほぐしながら乾燥する点が特徴となります。

 

パジャマ

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_パジャマ
大人用だけでなく、『子供用パジャマ』も準備されていました。

サイズは、下記3種類となります。

子供用パジャマのサイズ

・ S80cm

・ M100cm

・ L120cm

 

●●●
もっぷ

上下セパレートタイプであり、着心地も良かったです。

 

キッズ用アメニティ

ルネッサンスリゾートオキナワ_キッズ用アメニティ
『キッズ用アメニティセット』もありました。

内容としては、下記の通りです。

キッズ用アメニティ

・ ぬり絵

・ クレヨン

・ イルカスポンジ

・ 子供ハブラシ

・ いきものマップスタンプラリー

 

●●●
もっぷ

スタンプラリーには賞品があり、この後に別途内容を紹介します。

 

コーヒー・紅茶・お茶

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_コーヒー紅茶
コーヒーメーカーが部屋にあり、カフェイン中毒の自分にとってはありがたかったです。

紅茶や『さんぴん茶』も用意されています。

●●●
もっぷ

朝起きて、バルコニーで海を見ながらコーヒーを飲むのが最高でした。

 

ミネラルウォーター

ルネッサンスリゾートオキナワ_ミネラルウォーター
ミネラルウォーターは『おかわり自由』でした。

フロントに電話すれば、1回あたり5本くらい頂けます。

●●●
もっぷ

赤ちゃん連れの場合はミルクで沢山使用するため、ありがたいですよね。

 

ウェルカムお菓子

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_ウェルカムお菓子①
お菓子&ドライフルーツ
ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_ウェルカムお菓子②
お菓子の中身

 
ウェルカムお菓子として、『焼き菓子&ドライフルーツ』が部屋に置いてありました。

飛行機・運転で疲れている時に、コーヒーと一緒に頂くと落ち着きますよね。

●●●
もっぷ

ウェルカムお菓子として、ドライフルーツを頂いたのは初めてでした。

 

冷蔵庫

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_冷蔵庫
部屋の冷蔵庫は『大抵のホテルと同じサイズ』でした。

缶ビール10本くらいなら、問題なく入ります。

●●●
もっぷ

数日間のホテル滞在では、このサイズでも問題ないでしょう。

 

テレビ用のHDMI端子

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_テレビ用HDMI端子
HDMI端子
ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_ファイヤースティック
Fire TV Stick

 
テレビ前ボードにHDMI端子があるため、『Fire TV Stickを持参してYouTubeなどを起動することも可能』でした。

子供の好きな動画を見せることができるため、とても便利です。

●●●
もっぷ

蓋を閉じてしまえば、配線が見えなくなる工夫もされていました。

 

非接触充電機能付きスピーカー

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_非接触充電機能付きスピーカー

ベッド横には『Bluetoothのスピーカー』が置いてありました。

非接触充電機能が付いているため、とても便利です。

●●●
もっぷ

好きな音楽を流しながら、ベランダで潮風に当たるのが最高でした。

 

ビーチサンダル

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_ビーチサンダル
『滞在中に使用可能なビーチサンダル』もありました。

家から持っていく荷物が減るため、ありがたいですよね。

●●●
もっぷ

もちろん、子供用もありました。

 

ホテル内の施設

ビジネス資料のチェック
ルネッサンスリゾートオキナワには、多くの施設がありました。

今回は、『実際に利用したホテル内の施設』について紹介します。

実際に利用したホテル内の施設

・ ランドリールーム

・ プライベートビーチ

・ 屋外プール

・ 屋内プール

・ 山田温泉

・ フィットネスルーム

・ Club Savvyラウンジ

 

●●●
もっぷ

上記の施設が、ホテルステイをより充実させてくれました。

 

ランドリールーム

ルネッサンスリゾートオキナワ_ランドリールーム

各階にランドリールームがありました。

洗濯機・乾燥機ともに『無料で使用可能』です。

●●●
もっぷ

海・プールから戻ってきてすぐに洗濯・乾燥できるのは、大きなメリットだと思います。

 

プライベートビーチ

ルネッサンスリゾートオキナワ_プライベートビーチ
ホテル直結のプライベートビーチがありました。

『環境省が選定する「快水浴場100選」にも選ばれる』くらい、水質がキレイです。

●●●
もっぷ

部屋を出てエレベーターで1階まで降りれば、すぐにプライベートビーチとなります。

 

屋外プール

ルネッサンスリゾートオキナワ_屋外プール

屋外プールには『大型の日除け』がありました。

日焼けしたくない親御さんにはとてもありがたいですよね。

●●●
もっぷ

ウォータースライダーや、浅瀬エリアもあります。

 

屋内プール

ルネッサンスリゾートオキナワ_屋内プール

雨天時にも楽しめるように、『ウォータースライダー付きの室内プール』もありました。

22時まで営業しているため、夜遅くまで楽しんでいる子供もチラホラ。

●●●
もっぷ

温水かつ暖房付きなので、冬でも楽しめます。

 

山田温泉

ルネッサンスリゾートオキナワ_山田温泉

ホテル内に、半露天風呂付きの温泉があります。

『スイート宿泊者/クラブフロア宿泊者/Club Savvy対象者』は無料で利用可能です。

●●●
もっぷ

外の風が入ってくる開放的な構造になっており、非常に心地良いため人気となっています。

 

フィットネスルーム

ルネッサンスリゾートオキナワ_フィットネスルーム①
ベンチプレス/ランニングマシーン等
ルネッサンスリゾートオキナワ_フィットネスルーム①ルネッサンスリゾートオキナワ_フィットネスルーム①
マットエリア

 
フィットネスルームは『16歳以上の宿泊者なら無料で利用可能』です。

ベンチプレス・ケーブルクロス・ランニングマシーン等の設備がありました。

●●●
もっぷ

シューズも無料で貸してもらえます。

 

Club Savvyラウンジ

ルネッサンスリゾートオキナワ_クラブサビーラウンジ①

『Club Savvy専用ラウンジ』もあったので利用してみました。

フルーツジュース・コーヒーなどが用意されており、風呂上がりに利用する方が多かったです。

ルネッサンスリゾートオキナワ_クラブサビーラウンジ②
ドリンクカウンター
ルネッサンスリゾートオキナワ_クラブサビーラウンジ③
ソファーエリア

 

●●●
もっぷ

パソコンで軽い作業をしている方もいらっしゃいました。

 

子連れに嬉しいサービス

赤ちゃんを抱く夫婦
ルネッサンスリゾートオキナワには、子連れ向けサービスがありました。

今回、『実際に利用した子連れ向けサービス』について紹介します。

実際に利用した子連れ向けサービス

・ ベッドガード

・ ベビーカーレンタル

・ いきものマップスタンプラリー

 

●●●
もっぷ

どれも子連れには嬉しいサービスですよね。

 

ベッドガード

ルネッサンスリゾートオキナワ_デラックスツインビーチビュー_ベッドガード
ベッドガードを『無料で付けてもらうことが可能』です。

足元に付けて、妻と自分で子供を挟むようにして寝ました。

●●●
もっぷ

数に限りがあるため、宿泊予約後に連絡しておくと良いでしょう。

 

ベビーカーレンタル

ルネッサンスリゾートオキナワ_ベビーカーレンタル

『A型・B型どちらも無料でレンタル可能』です。

私たちもベビーカーをレンタルして、美ら海水族館にお出かけしました。

●●●
もっぷ

台数に限りがあるため、事前に連絡しておくことをオススメします。

 

いきものマップスタンプラリー

ルネッサンスリゾートオキナワ_スタンプラリー

ホテル内にあるスタンプを集めていき、並行して『ホテルスタッフとじゃんけんする』ことによって進めます。

3回賞品を貰うことができ、最後にはぬいぐるみが貰えました。

ルネッサンスリゾートオキナワ_スタンプラリー賞品①
宝箱から賞品選定
ルネッサンスリゾートオキナワ_スタンプラリー賞品②
最終賞品ぬいぐるみ

 

●●●
もっぷ

リゾート内を探検しながら進められるので、大人の立場からも良かったです。

 

ホテル宿泊費

費用

大人2名/幼児1名で、以下のプランで7泊しました。

 宿泊プラン詳細
料理
朝昼食込み(チェックアウト日のみ昼食除く)
部屋1~3泊目デラックスツイン ビーチビューウイング
4~7泊目デラックスツイン ビーチビュー
料金(税込)
21.12万円(大人2名/幼児1名)

 
宿泊料金は、1泊あたり約3万円です。

なお、デラックスツイン コーストビューウイングで予約したのですが、『アップグレードされて上記の部屋』になりました。

●●●
もっぷ

マリオットボンヴォイのゴールドエリート資格特典によるアップグレードです。

 

マリオットボンヴォイアメックス決済で約15%ポイント還元

マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード
マリオットボンヴォイアメックス プレミアムカード
 
こちらのホテルはMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)に加盟しているため、マリオットボンヴォイアメックスで決済すれば、『約15%のポイント還元』を受けられます。

また、プレミアムカードの場合は『マリオットゴールドエリート資格が付与される』ため、部屋のアップグレード・レイトチェックアウトも可能です。

●●●
もっぷ

詳細については下記で紹介しているため、ぜひご覧ください。

関連記事 【2023最新版】マリオットボンヴォイアメックスとは?特典・還元率・口コミについて解説します!
 

ルネッサンスリゾートオキナワ宿泊記まとめ


いかがでしたでしょうか。

ルネッサンスリゾートオキナワは、『子連れにオススメのホテル』です。

沖縄に旅行する際には、ぜひ利用してみて下さい。

 

\沖縄本島・宮古島など/

旅行の記事≫

人気記事 『フェリスヴィラスイート宮古島上野』に泊まってみた!~旅行ブログ編~
 
人気記事 【名古屋⇔宮古島】ANAプレミアムクラスの直行便を利用してみた!