フローとリフローの違い

【初心者向け】フローとリフローの違いについて解説します!

●●●
困っている人

はんだ付けには、フロー方式とリフロー方式があるらしい。
どう違うのか知りたい。

こんな疑問を解消します。

フローとリフローの大きな違いは、『はんだを溶かすタイミング』です。

近年はリフロー方式が主流ですが、フロー方式が使われることもあるため、それぞれの違いを正確に理解しておく必要があります。

 
 
そこで今回は、フローとリフローの違いについて解説していきます!
 

本記事の内容・ フローとリフローの違い
・ フロー方式とは
・ フロー方式の工程
・ リフロー方式とは
・ リフロー方式の工程
・ まとめ
スポンサードリンク

フローとリフローの違い

フローとリフローの違い
フローとリフローの違いは、まとめると下記の通りです。

  フロー リフロー
部品とはんだの接合方法 溶けたはんだを部品に浸ける クリームはんだの上に部品を実装した後、加熱してはんだを溶かす
対象部品 リード付きなどの大型部品 チップ型などの小型部品
はんだ不良 起きやすい 起きにくい

 

●●●
もっぷ

では、フローリフローそれぞれについて丁寧に解説していきます。

 

フロー方式とは

フロー方式

フロー方式は、DIP槽(溶かしたはんだが入っている)にプリント基板の下面を浸すことにより、はんだ付けを行う方式です。

機械実装できないレベルで大きいサイズの部品は、リフロー方式は使用できないため、フロー方式ではんだ付けします。

●●●
もっぷ

リード付きのTHD部品は、リフロー非対応のものが多いです。

 

フロー方式の工程

STEP
DIP槽には、以下の2種類があります。

【DIP槽の種類】

1.静止槽

2.噴流式はんだ槽

 
 
使用するDIP槽の種類によって、はんだ付けの工程が変わるため、それぞれをの工程について説明します。
 

1.静止槽を使用した工程

静止槽を使用したフロー工程

①プリント基板に部品を固定
THD(挿入実装部品):基板に挿し込む。
SMD(表面実装部品):接着剤(ボンドなど)で固定する

②DIP槽に浸す
基板下面をDIP槽に浸し、はんだを付ける

③はんだが固まる
DIP槽から基板を持ち上げ、はんだが固まる

 

●●●
もっぷ

DIP槽の名前の由来は、「DIP ⇒ 浸す」に由来するとも言われています。

 

2.噴流式はんだ槽を使用した工程

噴流式はんだ槽を使用したフロー工程

①プリント基板に部品を固定
THD(挿入実装部品):基板に挿し込む。
SMD(表面実装部品):接着剤(ボンドなど)で固定する

②1次噴流はんだ
基板下面に対して、DIP槽からSMD部品にはんだを噴射してはんだ付けする

③2次噴流はんだ
基板下面に対して、DIP槽からTHD部品にはんだを噴射してはんだ付けする
※1次噴流で付き過ぎたはんだは、2次噴流はんだが落ちる際に一緒に落ちる

④はんだが固まる
ベルトコンベアで基板が流れていく間に、はんだが固まる

 

●●●
もっぷ

噴流式の方が新しく、83年頃からの登場しています。

 

リフロー方式とは

リフロー方式
リフロー方式は、あらかじめ常温でペースト状はんだを基板に塗布し、その上に部品を実装した後に加熱してはんだ付けする方式です。

加熱方法としては、赤外線式や熱風式が多くなっています。

●●●
もっぷ

リフロー方式に対応するため、アルミ電解コンデンサなどの大型部品もSMD化したものが増えてきました。

 

リフロー方式の工程

リフロー工程

①クリームはんだの印刷&接着剤の塗布
メタルマスクを用いて、必要な箇所にのみクリームはんだを塗布する
クリームはんだ以外ではんだ付けする部品に対して、接着剤(ボンドなど)を用いて固定する

②部品実装
クリームはんだや接着剤を塗布した箇所に、部品を実装する

③リフロー炉で加熱
クリームはんだを溶かして部品と密着させる。接着剤の上に実装した部品についても、接着剤を硬化させて固定する

④溶解はんだが端子電極と接合
溶けたはんだが部品の端子電極と接合する

 

●●●
もっぷ

最初から適切な量のはんだを用意しておくので、はんだつけ過ぎによるはんだショートなどが発生しにくいです。

 

スポンサードリンク
 

フローとリフローの違いまとめ

まとめ
いかがでしたでしょうか。

電子回路設計者にとって『フローとリフロー』は必須の知識です。

フローとリフローの違いをしっかりと理解しましょう。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。

\クランプ回路・ブートストラップ回路など/

電子回路の記事≫

人気記事 【2021年最新版】プリント基板設計でオススメの本 4選を紹介します!
 
人気記事 【初心者向け】ソルダレジスト(SR)の「役割」について解説します!
 

スポンサードリンク